【神アニメ】「天元突破グレンラガン」のアニメレビュー!つまらない?面白い?みんなの感想・評価・クチコミとアニオレビュー!【★★★★★(素晴らしい・おもしろい)】#グレンラガン #TTGL

  • URLをコピーしました!

「天元突破グレンラガン」のアニメを見たのでレビューをたっぷり書きます。

みんなの感想・評価・クチコミも紹介しています。
面白い?つまらない?いろんなレビューを教えてもらえたら嬉しいです!

【Youtube】

【Youtube】【神アニメ】「天元突破グレンラガン」のアニメレビュー!つまらない?面白い?アニオレビュー!

アニメ見放題!

アニメを見るサービスはたくさんあります。1か月無料のばかりなので気になるアニメがあれば検索してタダでアニメを見ちゃいましょう!

目次

「天元突破グレンラガン」アニメはつまらない?面白い?みんなの感想・評価・クチコミ

0.0
0.0 out of 5 stars (based on 0 reviews)
素晴らしい0%
面白い0%
普通0%
つまらない0%
ひどい0%

「天元突破グレンラガン」アニメのみんなの感想・評価・クチコミ

まだレビューはありません。最初に書いてみましょう。

ここからアニオさんのアニメレビューを書いていきます。

「天元突破グレンラガン」アニメのアニオのアニメレビュー・の内容紹介・あらすじ【感想・評価】

今回見たアニメは「天元突破グレンラガン」です。

【神アニメ】「天元突破グレンラガン」のアニメレビュー!つまらない?面白い?みんなの感想・評価・クチコミとアニオレビュー!【★★★★★(素晴らしい・おもしろい)】#グレンラガン #TTGL

原作は ガイナックス・アニプレックス・コナミデジタルエンタテインメント製作の日本のロボットアニメ作品。
アニメは2007年の作品で全27話。

地下深くにあるジーハ村に暮らすシモンとカミナ。村を広げるための穴掘りをしていたシモンは、不思議な光を放つ小さなドリルと巨大な顔だけのメカを見つける。一方、シモンの兄貴分であるカミナは村の上には「地上」があることを信じて、グレン団というチンピラグループを率いて天井を突き破ろうと目論んでいた。そんなある日、突然村を襲う巨大メカと超伝導ライフルをぶっぱなす美女ヨーコが天井を破って現れる! 彼らの決まり切った日常は壊された!!

Amazon

「天元突破グレンラガン」アニメは神アニメ。全てが最高品質の面白い素晴らしいアニメ。

「天元突破グレンラガン」アニメはヤバイ。

なんなんこれ?

あまりにも凄すぎた。

かなりのアニメを置いてけぼりにする圧倒的なアニメ。

全てが最高品質で面白く泣けて熱くなる。

特に最終回の破壊力は凄まじすぎた!!!

こんな素晴らしいアニメ作ったらダメでしょ(笑)
強烈すぎる。

このブログではだいたい最高レベルのアニメは「良いアニメをみれたな~!」という気持ちがあるけど、グレンラガンを見終わり震えた。「なんだよこれ…今まで見てきたアニメはなんだったんだよ…神アニメってこういうのを言うんだな…」と思うほど。

あまり「神アニメ」という言葉を使うのは好きじゃないけど、このアニメは神アニメ。

これから色々と思ったことを書いていきます!

ベタ褒めレビューになります!

「天元突破グレンラガン」アニメは超激熱アニメ!少年漫画大好きならハマること間違いなし!

「天元突破グレンラガン」アニメは超激熱のロボットアニメ!

熱い!とにかく熱すぎる!

熱すぎて「コイツ何言ってるんだ?」と思ってしまうけど、「こまけぇことはいいんだよ!」という熱さで乗り切る熱さ!

感情むき出し、気合と根性でどうにかする熱さ!

バトルも全部が熱い。

主人公達の感情の熱さが視聴者にも乗り移り手に汗握る。

目を輝かせて画面を見てしまう。

とにかく熱い少年漫画系アニメ。

こんなに熱いアニメはそうはないんじゃないでしょうか?

この熱さだけでも見る価値あり!

「天元突破グレンラガン」アニメはロボットアニメの最高峰!

「天元突破グレンラガン」アニメは最高峰のロボットアニメ。

これぞロボットアニメ!と言ってしまうほどのクオリティのロボットアニメ。

ロボットのカッコよさを全て表しているんですよね。

ロボットのデザインもカッコイイ。

動きも傾きも魅せ方も全てが「そうそう!これだよ!」と思ってしまう内容で、最高レベルのアニメーションで見せてくれる。

メイン武器がドリルというダサイ武器だけど、グレンラガンだと超かっこよくなる。これはマジでスゴイと思う。

想いの力で武器がパワーアップしたり、機体の性能が良くなったり、覚醒したり。

熱さ×ロボットの相性は抜群で、熱いロボットアニメとして強烈すぎるテンションとクオリティで魅せてくれる。

もう褒めることしかないよ。

「天元突破グレンラガン」アニメはストーリーが良すぎる!

「天元突破グレンラガン」アニメはストーリが良い。

グレンラガンは

第1部 立志編
第2部 風雲編
第3部 怒涛編
第4部 回天編

と4部構成。

本作は、カミナとの離別まで(第1〜8話)が“第1部”、ニア初登場からテッペリン陥落まで(第9〜15話)が“第2部”、それから7年後の新政府設立から月直撃を食い止めたところまで(第17〜22話)が“第3部”、アンチ=スパイラル母星攻略の銀河決戦まで(第23話〜最終話)が“第4部”とされている

WIKIPEDHIA

このどれもが良すぎるんですよね。

細かく語ると長すぎるので思ったことを簡潔にまとめます!(ネタバレあります!)

第1部 立志編

物語が始まり、兄貴ことカミナの熱さで物語が進み仲間も登場しギャグとエロも交えつつとても分かりやすい話で進む。

この分かりやすさはめちゃくちゃ好きでグレンラガンの掴みとしては本当に良い。

カミナとヨーコの完全な死亡フラグが立ちつつカミナが死亡としてシモンとヨーコは絶望の淵に落とされる。

「もはやカミナが主人公じゃねーか」と思ってしまうほどの強烈な存在感のあるキャラが死亡。

この落差ね。エグすぎる。

カミナの死亡手前の「歯ぁ食いしばれ!!」で涙出た。

第2部 風雲編

カミナの死からシモンが闇堕ちする。

ニアとの出会いから徐々に戻っていきカミナの作ったグレン団を率いて大進撃。

全ての元凶螺旋王ロージェノムとの超激熱バトル!そして勝利!

もうね、闇堕ちが最高。そして復活する過程も最高。

第3部 怒涛編

螺旋王ロージェノムを倒し7年経過。凄まじい文明発展、平和な暮らし、新たな敵の出現。

このパートは結構大人なパートですよね。

色々と考えさせられるパート。良き

第4部 回天編

そして最終章。

とにかく熱い!

最終形態へ進化したグレンラガン。カッコイイ!

多くの犠牲を出すシーンで涙。

最後の敵を撃破!このシーンは最高に良すぎた!

そしてニアとの別れ。涙。

締めくくりはそれぞれのキャラクターの20年後。

最高としか言えないんですけど!!

でもグレンラガンを見た人は「分かる!全部最高だよな!」と思ってもらえるはず!

「天元突破グレンラガン」アニメは細かい感情の描写も上手くて熱いだけのアニメではない

「天元突破グレンラガン」アニメは熱いアニメでよく叫んでいるけど細かい感情の描写もとても上手い。

個人的に一番好きなのは13話。

子供と思っていたシモンの成長。

大丈夫
ヨーコ、俺が守るから

そっかぁ、本当に一人でも戦えるんだ……

そして13話終盤のヨーコとシモンの会話

なんとか追い返せたね
ねぇ、シモン、知ってた?
ん?
私ね、カミナが好きだったんだよ
うん、知ってたよ
そっか

この会話のさ、ヨーコがシモンに恋し始めてしまったけど諦めることになるシーンでもあり、カミナの死を受け入れつつカミナへの想いを再確認するシーンでもあり、前に一歩踏み出した会話だと思うのよ。

シモンの成長を確認できたからこそ、自分も前に進む1歩を踏み出したんだと思う。

この時のヨーコとシモン、特にヨーコの表情、目の描き方が本当に素晴らしい。

熱いだけじゃないグレンラガン。

むしろ基本熱いからこそ、こういう静かなシーンの丁寧な描き方が沁みるんだと思う。

13話だけではなく他の回も良いシーンがたくさんあるんですよ!

グレンラガン本当に素晴らしい!

「天元突破グレンラガン」アニメは7年後の新政府編が考えさせられる内容で素晴らしい

「天元突破グレンラガン」アニメは螺旋王ロージェノムを倒した後の7年後を描いた部分(前半)はつまらないと思う人も結構いる気がする。

時は経ち、成長したシモン達。
熱い戦いはなくなり政府設立からのその中でのいざこざがメインとなる。

この部分実は超好きです。

地球を救ったシモン達が嫌っていた奴らと同じことやってんじゃないか!?というのがとても面白く好きでした。

シモンは最高責任者として螺旋王ロージェノムと同じようなことをしていて、ロシウはかつての長だったマギンと同じことをしている。

自分たちがやっていることは自分たちが嫌っていた行動であり、はたしてそれは正しいことなのか?

この問いかけはとても好きでした。

結局誰もが自分なりの考えのもとやっていたけど、ある側面では正しい行動だけど、ある人にとっては忌み嫌われる行動であるんだなぁと。

僕らを含めてすべての行動に発生する問いかけの回でもあるよね。

「天元突破グレンラガン」アニメは主題歌の空色デイズ / 中川翔子があまりにも良すぎる

「天元突破グレンラガン」アニメの最終回を話す前にいいたいことがあります。

主題歌の「空色デイズ / 中川翔子」が良すぎる。

1話を見始めてすぐに「この曲はカッコイイ!」と思った。

主題歌を好きになったらアニメもめちゃくちゃ盛り上がるわけですよ!

毎回OPで流れるこの曲でテンションMAX!最高の気分でアニメを見れる。

そして大事なシーンではこの曲が流れる。

カッコ良すぎ!

空色デイズがあるかないかでグレンラガンの評価も変わったんじゃないかな~。

それくらいグレンラガンに合っていたし、スタッフさんが合わせていた。

「作詞 – meg rock / 作曲・編曲 – 斎藤真也」このお二人最高でございます。

「天元突破グレンラガン」アニメの最終回は熱くて涙して震えた!突き抜けていったラスト!

「天元突破グレンラガン」アニメで書かなくてはならないのは…最終回。

こんなに素晴らしい最終回は見たことがない!

ニアを助け、仲間が揃ってグレンラガンと合体し、セリフを言う・・・それだけで涙!

そしてグレンラガンの最終形態「天元突破グレンラガン」に変身!

「俺たちを!誰だと思ってやがる!!」

あぁ、もうカッコ良すぎ。

最終バトルのヌルヌル動く作画とド迫力のアニメーション。

そして

「だが!彼らがこれで終わるはずがない!」というロシウのセリフとともに流れる主題歌の「空色デイズ / 中川翔子」!

テンションぶちあがり!!

ここからの展開が全部スゴイんだよね!

ロージェノムの漢気!

ニアの身体が消えかかる演出。

アンチ=スパイラルを倒せば愛するニアがいなくなることを理解するシモン…しかしニアの言葉で決意を固める。

もうここで泣いちゃってます。この演出ヤバイ。

主題歌の間奏ではロージェノムを取り込んでの戦いへ!
まさかロージェノムと共闘するなんて思わなかったよ(´;ω;`)ブワッ

何度も砕かれるドリル!諦めない心!

覚えておけ!
このドリルは、この宇宙に風穴を開ける。その穴は後から続く者の道となる。倒れていった者の願いと後から続く者の希望!二つの思いを二重螺旋に織り込んで!明日へと続く道を掘る!
それが天元突破!
それがグレンラガン!
俺のドリルは!天を作るドリルだああああっ!!

このセリフとともに主題歌の間奏が終わり、サビへ入り歌声とともに最後の攻撃へ!!
「走りだした~♪想いが今でも~♪」と同時にグレンラガンも走り出す。今までの想いを抱きながら攻撃。

この流れ神すぎでしょ?マジで。

でさ!

ここから、グレンラガンの最終形態「天元突破グレンラガン」での攻撃をしてから敵の元へ進むために1つ前の形態「超銀河グレンラガン」で飛び出し前に進む。

そこでも敵の攻撃を喰らうもさらに1つ前の形態で飛び出し前に進む。

これが繰り返されるんだけど、本当に倒す決意、今までの総集編という想いが死ぬほど伝わってきて感動感動!

そしてノーマルグレンラガンとなって最後は頭部分のラガンを掴み投げつける。

こんなの一番最初にカミナがやったラガンインパクトじゃん!

最初の技が最後で出てくるなんて…涙(´;ω;`)ブワッ

カミナを思い出して涙(´;ω;`)ブワッ

こんな熱い演出ある!?!?!?

最後はシモンとニアの結婚式。

キスをして最後の会話をして結婚式の最中にニアが消えてしまう。

いなくなることもだけど、最後の会話が泣けるんだよね。

その後にそれぞれの20年後が描かれて天元突破グレンラガンは完結となる。

完全なるハッピーエンドではないけど、これはこれで完璧。

こんなに熱くなって、こんなに泣いた最終回は初めて。

あまりにも良すぎたし熱量があまりにも強すぎました。

本当に素敵です。本当に素晴らしすぎたストーリー、最終回の描き方でした!

「天元突破グレンラガン」アニメはこれはヒドイ!つまらない!と思う部分は…

「天元突破グレンラガン」アニメは褒め過ぎているので、これはヒドイ!つまらない!と思う部分も書いてみたいと思います。

ぶっちゃけ無い!

探せばあるし世間で言われていることも分からなくはないけど、良い部分がとてつもなくて気にならない!

とは言えその部分も書いてみます。

「天元突破グレンラガン」アニメは4話は作画崩壊!?絵柄がいきなり変わる

「天元突破グレンラガン」アニメは4話でいきなり絵柄が変わります。

正直「作画崩壊!?」と思ったけど多分その時だけそういう絵柄という感じ。あれはあれで楽しかったですね!

あの1話だけ絵柄が変わるから驚くけど、昔のアニメとかたまにそういうのあったよね(笑) テッカマンブレードとか「お前誰や!?主人公か!?」みたいに変わってたしw

あれくらいで騒いだらダメです(笑)

「天元突破グレンラガン」アニメはご都合主義!

「天元突破グレンラガン」アニメはご都合主義です。

このブログでもあまり好きではないと毎回書いているご都合主義。

でもグレンラガンの場合はご都合主義でいいんです。

そもそも「螺旋の力」というものでなんでもできる設定だから(笑)

機体も自然に回復するし相手も取り込める・乗っ取れる、進化もするしワープもする。

ご都合主義なんだけど、気合と根性で乗り越えられるのがグレンラガンだから。気合があれば何でもできるんよ。想いがあれば何でもできるんよ。

その熱さが、想いの強さの表現がグレンラガンというアニメのカッコよさなんだよ!

「天元突破グレンラガン」アニメは子供っぽいアニメ

「天元突破グレンラガン」アニメは子供っぽいアニメとも言われる。

たしかに子供っぽさはあると思う。決して頭を死ぬほど使って冷静に戦うみたいなのは無い。

でもね、みんなこれを待っていたんだと思うよ。

待っていたものをここまでの熱量でアニメ化してくれたからこそ感動する人が多いんだと思う。

子供っぽいのが好きな人嫌いな人がいるから、「子供っぽい」と思ってしまう人はただただ合わなかっただけですね。こればっかりはしょうがない><

「天元突破グレンラガン」アニメは神アニメ!面白い?つまらない?レビュー感想評価:★★★★★(素晴らしい)

「天元突破グレンラガン」のアニメのレビューを書いてみました。

天元突破グレンラガンは ・・・神アニメ!面白い!

グレンラガンのアニメの存在自体は知っていたけど見てこなくてAmazonプライムで見つけて見てみたらただの神アニメでした。

ストーリーの起承転結、最終回の超絶盛り上がり、主題歌の挟み方、アニメーションの最高峰、声優さんの素晴らしさ、曲中BGM…などなど、本当に全てが良い…良すぎた超絶レアなアニメです。

あまりにも良すぎたアニメでもっと細かく語りたいけど長くなりすぎてしまうのでめちゃくちゃ抑えてのこのアニメレビューとなりました。

いや~、本当にここまで心が震えて感動して泣いたアニメは初めてかもしれない。

今まで見てきたアニメの感想をまさにドリルで突きトップまで貫いてしまったアニメです。

この熱血感は好き嫌いあるかもしれないけど本当にスゴすぎるアニメです。

この作品を上回るアニメは出てくるかな…そんな心配をしてしまうほど(笑)

見てない人は是非とも見て欲しい!

そして上記YoutubeのグレンラガンPVを見て「劇場版 天元突破グレンラガン」4K UHD BDが欲しくなった!

評価 : ★★★★★(素晴らしい)

※個人の評価は85~100点=★★★★★(素晴らしい)、70~85点=★★★★☆(面白い)、40~70点=★★★☆☆(普通)、20~40点=★★☆☆☆(つまらない)、0~20点=★☆☆☆☆(ひどい)の5段階に無理矢理分けています。また前情報無しで見終えた記憶を残すための備忘録です。

「天元突破グレンラガン」アニメの原作漫画・コミック、DVD・Blu-ray

「天元突破グレンラガン」アニメの原作漫画

「天元突破グレンラガン」アニメの原作漫画
「天元突破グレンラガン」アニメの原作漫画

「天元突破グレンラガン」アニメの原作漫画

「天元突破グレンラガン」アニメのDVD・Blu-ray

「天元突破グレンラガン」アニメのDVD・Blu-ray
「天元突破グレンラガン」アニメのDVD・Blu-ray

「天元突破グレンラガン」アニメのDVD・Blu-ray

「天元突破グレンラガン」アニメの声優・CV

キャラクター声優
シモン柿原徹也
カミナ小西克幸
ニア福井裕佳梨
ヨーコ井上麻里奈
ブータ伊藤静
ブータ(人間型)伊藤静
リーロン小野坂昌也
ロシウ斎賀みつき
キタン谷山紀章
キヨウ佐藤利奈
キノン植田佳奈
キヤル阿澄佳奈
ギミー本田貴子
ダリー伊藤静
ダヤッカ中村大樹
ギンブレー水島大宙
シベラ寺田はるひ
キッド近藤隆
ゾーシィ川上貴史
ジョーガン四宮豪
ヴィラル檜山修之
ココ爺檜山修之
ロージェノム池田成志
アンチスパイラル上川隆也
ナレーション菅生隆之
アバンナレーション菅生隆之
20年後のシモン菅生隆之
20年後のロシウ中田譲治

「天元突破グレンラガン」アニメの主題歌OP・ED曲・挿入歌

【OP】空色デイズ / 中川翔子

作詞 – meg rock / 作曲・編曲 – 斎藤真也 / 歌 – 中川翔子
第1 – 16話までは1番を、第17 – 26話までは2番を使用された。また第27話(最終話)では挿入歌として使用された。

Wikipedia

【ED】UNDERGROUND / HIGH VOLTAGE

作詞 – 高橋大望 / 作曲・編曲・歌 – HIGH VOLTAGE
第1期エンディングテーマとして第1 – 15話に使用された

Wikipedia

【ED】みんなのピース / アフロマニア

作詞 – カッチャン / 作曲 – アッキー / 編曲 – アフロマニア、塚崎陽平 / 歌 – アフロマニア
第2期エンディングテーマとして第17 – 最終話に使用された。

Wikipedia
「天元突破グレンラガン」アニメの主題歌OP・ED曲・挿入歌
「天元突破グレンラガン」アニメの主題歌OP・ED曲・挿入歌
「天元突破グレンラガン」アニメの主題歌OP・ED曲・挿入歌

「天元突破グレンラガン」アニメの監督・製作スタッフ

「天元突破グレンラガン」の 監督・製作スタッフ一覧はここをクリック・タップ
項目情報
監督今石洋之
副監督大塚雅彦
シリーズ構成中島かずき
キャラクターデザイン錦織敦史
メカデザイン吉成曜
美術監督平間由香
色彩設計高星晴美
撮影監督山田豊徳
編集植松淳一
音響監督なかのとおる
音楽岩崎琢
プロデューサー山川典夫、笹田直樹、鎌形英一
スーパーバイザー松尾英児
アニメーション制作GAINAX
製作テレビ東京、電通、アニプレックス、KDE-J

「天元突破グレンラガン」アニメに似ているアニメ -★★★★★(素晴らしい)-

「天元突破グレンラガン」のアニメの感想・評価を書いてみよう

つまらないアニメ(★☆☆☆☆)面白いアニメ(★★★★★)のアニメ紹介

アニオレビューで面白いアニメ(★★★★★)つまらないアニメ(★☆☆☆☆)と感じたアニメの紹介です。興味があるアニメが見つかれば嬉しいです!

※記事内で引用する画像等の権利は著作者・製作者様のものです。なにか問題がありましたらご連絡ください。すぐに対応いたします。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
アニメ見放題!

アニメを見るサービスはたくさんあります。1か月無料のばかりなので気になるアニメがあれば検索してタダでアニメを見ちゃいましょう!

【最新】みんなの最新レビュー

お菓子を題材にしてる割に、殺戮多い【おかしな転生】

dvkiller

▼ レビューのアニメはこちら

【おかしな転生】

https://anime-aniosan.com/?p=2328

▶続きはこちら
みんなのアニメレビュー評価・感想一覧

目次